21世紀を迎え、医療も大きく変わろうとしています。
本格的な高齢化社会が到来し、シルバー世代の健康管理が課題となる一方、厚生労働省の指針によると、大学病院は紹介入院を主体とした高次医療を行うことが方向つけられています。
同時に、健康に不安を感じたときに、日常的に気軽に相談できる「かかりつけ医」の必要性が叫ばれています。秀和会クリニックでは、新しい時代の、地域の健康コンサルタントとして、良き「かかりつけ医」を目指しています。

 
 
  • 患者様との対話、わかりやすい説明を大切にしています。
    [インフォームド・コンセント]
  • スクリーニングに必要な設備を整えてあります。
    皆様が安心して検査等おこなえるよう、最新鋭の設備を完備しました。
  • 外来診察を中心に、大学病院と連携を図ります。
    専門医の診察・入院・手術などの必要性を認めた場合は、地域の医療施設はもとより、大学病院・総合病院へ診療情報提供書と共にご紹介致します。
  • リハビリテーション用の各種機器を揃えています。
    需要の多い理学療法にできるだけ待ち時間を少なくして連日取り組んでいます。
  • 歯科は高次医療を目指しています。
    一般診療、小児診療に加え、インプラントや歯科矯正などに主眼を置いています。
  • ストレスのない通院環境を整えています。
    無料の送迎車、約50台もの駐車場など、患者様が気軽に通院できる環境をご用意しています。

ホーム診療科紹介病院理念案内・病院概要交通秀和会紹介お問い合わせリンク個人情報の取扱について